なぜ学ぶの?なぜ教えるの?あなたはなぜ学び、どうしたい?その①

 

おっす!
ハッシュドポテトよりフライド派!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、飲み物、室内

どうも、Azüki art studioディレクターのりょうです(`・ω・´)ゞ

いきなりですが、

あなたは、「学ぶ」についてどのような

 

勉強というと、
・面白くない
・無理してでもやらなくてはいけない
・義務教育だから

などなど、学生の時には色々な想いがあったと思います(笑)

 

お察しの通り今回は、「学び」をテーマに書いてみたいと思います。
と言っても、学生時代は勉強というものを避けてきた僕ですが(笑)

なぜ、急にこのような記事を書こうと思ったかというと。
最近になって「学ぶ」事、「知る」事の喜びを知り、
それを伝え、共有したいと思ったからに他なりません。

 

 

学生の方は今、興味があろうがなかろうが、学校で沢山の事を学んでいます。
興味が無い事勝ってに向こうからやってくるからこそ、それを楽しんで取り入れる!
僕はオタクの人が好きです!!特に全く興味の無い分野こそ大好きです!
このことについては、改めて記事にしたいと思います^^

 

社会人の方は今、日々の仕事に追われている方もいれば、
どんどん新しい事にチャレンジしている方もいると思います。

僕は専門学校を卒業して、5年間映像クリエーターとして会社にお世話になりました。
あの頃は必死で良いものを!と、制作などこなしていましたが、

今思えば、
もっと素敵な時間にできたのでは無いかと思います。
そんな僕だからこそ、思うというか感じるものがありますので、
前書きが長くなってしまいましたが、記事にしてみました!

そもそもなぜ勉強しなくなったのか

まずは僕の小学生の頃の話しを。

 

前記事にも軽く書きましたが、
僕は小学生の時、わからないことがあれば
すぐ先生に質問をしていました。
(特に国語)

 

エピソードを一つ。そう、あれは・・・、よく覚えています。

 

国語のテストで、❌が付けられたので、
なぜ、この回答ではいけないのか聞きにいきました。

 

まずその問題はというと、よくある
「次の文を読んで、作者の意図を書き出しなさい」
というもので。

 

僕はもちろん、自分の回答であっていると思ってたので、

なぜこれじゃないんですか?
どうしてその答えなんですか?

と、先生に聞くと。
先生が・・・

先生
「作者がそう言ってるから」
りょう
「先生、作者に直接聞いたんですか?
先生
「そんな事どうでもいいから、答えはこれなの」
りょう
聞いてないのに何でわかるんですか?」
先生
 「これが答えだから!
りょう
「だから、何でですか?
先生
 「そうなってるから!!!」

りょう

(何だこの人!!!(心の声))

「もういいです(先生ってそもそも何なんだ?※心の声)」

 

そこからクラスが変わるまで、その先生に嫌われてたと思います(笑)

こんなことがあって勉強をしなくなる前に、とーーーーっても重要な、

 

疑問を持つという事をやめてしましました(゚A゚;)

 

それからは負のループですね。勉強大嫌い地獄の始まりです!!(笑)

今思えば人のせいにするなって思いますが、
10歳にどうしろと(笑)

学ぶということ

先に紹介した通り僕は、学生の頃は学ぶということに、
全くもって興味をもてませんでした。
(専門学校は好きなこと学んでたので楽しかったです!)

しかし今この歳になって色々始めていて、その中で

環境

姿勢・積極性

考え方・捉え方

行動・チャレンジ

そして何より、

楽しむ!

 

ということが、1番学びを与えてくれると、
日々感じています!

今は学ぶということが、めっちゃ楽しいです!
では、それぞれどう意識して学んで行動していけばいいのか、
僕なりの解釈でまとめてみました。

 

まずはじめに、始めるにあたってとても重要な、

環境について

 

環境

何かを始めるため、まずこれが重要だと思います。
学び始める以前に大切で。

習い事でも、友達同士でも、家族でも、
よし、やろう!という空気は
モチベーション維持にとても大切!

そのようなあなたにとって、プラスになる環境に身を置く

他の人がどう言おうが関係ありません、

あなたにとってプラスになる!

これが最重要!!

また、
・愚痴ばかり言っている友達などとは会わない。
・ネガティブなニュースや記事は「へぇ」くらいに流す。

ただ、すぐ見つかるかというと・・・

難しいですね💧

僕もこの歳でようやく理想的な環境に出会えました。
出会えたのにはいくつか理由があって。

・オリジナルコンテンツを作っていた
・古くからの仲間に場を紹介してもらった
・僕が想い描いていた環境がそこにあった

したいことを、形にしていて
それを仲間が見てくれていて
いいきっかけになるだろうと、紹介してくれた。

と、いうことです。

ちなみに、その場所というのが―

旅バー!!

http://world-banquet.net/

愛知県名古屋市中区栄4丁目13−10
名北ライオンビル 4f

栄駅 13番出口から歩いて2分!!

 

名古屋住みの人は、必ず行った方がいい!
名古屋へお越しの際は、必ず行ったほうが良い!

そんなBARです!

BARというと、固く考えてしまう人もいるかもだけど、
めっちゃフランクで和気あいあいとはこの事だ!って感じです!

何が良いかって、発起人のようすけ(みんなはコロちゃんとよんでます)はじめ、
常連さんがみんなすげーー!!めっちゃおもしろくて、チャレンジャーばかり!

歌手、アイドル、デザイナー、クリエーター、カメラマン、ビデオマン、サウンドクリエーター、
ブロガーなどなど、作り手、発信者がめちゃくちゃいます!!

何かしたいけど、みつからねーー!!って人にも超おすすめ!!!
・月〜土曜日 18時〜26時まで
・日曜日   18時〜24時まで

ぜひ、一度行ってみてください!
行きたいけど、一人じゃ不安~って方いましたら、
僕でよろしければ一緒に行きましょう!
※デザイナーのすうも同行すると思います!

下記のSNS等からいつでもご連絡ください(`・ω・´)ゞ
旅バーについては、また別記事でじっくり書きたいと思います!!

 

さて、次回は続きでその②

​教えるとは?
姿勢・積極性

について書いていきます!

 

Azüki art studioと、りょうのこと

オリジナルグッズ

BOOTH https://toterapotte.booth.pm/

Tシャツ https://www.ttrinity.jp/shop/toterapotte/brand/13371

 

LINEスタンプときせかえ

スタンプ https://store.line.me/stickershop/author/76707

きせかえ https://store.line.me/themeshop/author/97172

 

SNS

Twitter https://twitter.com/ryo_azk

Instaglam https://www.instagram.com/ryo_azk.diary/

 

今回は
・僕が勉強をしなくなった理由
・学ぶということ / 環境
についてでした!!

ここまで読んでくれて、ありがとうーー!!
fromりょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + 5 =